All for Style.

パパでもできる! プチプラ×逸品のメンズコーデ 公開していきます!

4/15(Fri) 本日のコーデ【トムブラウン(ニーマンマーカス)/ チャーチ / デンハム】

   

今日は、クライアントへの提案がある日。

タイドアップをする前提でコーデをすると、

だいたい、このコーデが真っ先に頭に浮かぶ。

DSC_0740-01

「トムブラウン×ニーマンマーカス」ジャケットを

中心に組み立てたコーデです。

 

このジャケットは、Thom Browneアイテムのアイコンである

トリコロールのグログランテープが、

前ボタンと袖口についていて、

「Thom Browne着てるぜ~!」って感じになる(笑)

だからこそ、全身で「トムブラウニー」と化すよりも(笑)

トリコロールをうまく配色したコーデにするのが好きなのです。

 

タイとシャツは、ネイビー系でまとめ、

デニムもネイビーで統一感を。

ホワイトは、ジャケットのパイピングで拾い、

ソックスに赤を差してトリコロールの完成です!!

DSC_0756-01

足元は、あえてブラックで引き締めるのもポイントです。

 

メガネも「Thom Browne TB-701A 53」で、

20140111_8563e3

 

 

ブラック×ゴールドでブレザーの金ボタンと合わせます。

 

後ろから見ると、テンプルのエンド部分には、

同じくトリコロールがあしらわれています。

 

コテコテ目のコーデに見えますが、

お客さまからのウケも非常によく、

このコーデに頼ってしまうことは多いです。

 

子どももでき、年齢を重ねていくと、

だんだんと新しい着こなしをしなくなっていくものなので、

僕は自分で

「このくらい行っていいのかな?」

と思ってしまうくらいの攻め具合を、

洋服を選ぶ基準にしています。

 

歳をとるのは決して悪いことではありませんが、

お客さまにも

「こんなおじさんに若い人向けの話を頼んでいいのかな?」

と不安にさせてしまうのは営業上よろしくないですよね。

もちろん、見掛け倒しに終わらないことが大前提ですが、

最近の時流に対してアンテナを張っているということは、

どんな職業や立場の人でも、大切なことだと、

僕は思っています。

Stybee

-------------------------------------------------------------------------------------

プロのスタイリングによる子供服コーディネートを
定期的にご自宅へお届け!

「Stybee(スタイビー)」www.stybee-store.jp/

テレビ東京 WBS「トレンドたまご」でも紹介されました!

☆☆☆☆☆初回会員登録者限定!15%OFF☆☆☆☆☆

-------------------------------------------------------------------------------------

 - Coordinate ,