All for Style.

パパでもできる! プチプラ×逸品のメンズコーデ 公開していきます!

3/18 のコーデ【BOGLIOLI / Jimmy choo / Louboutain】

   

♪もうすぐ はぁ~るですねぇ♪

今日は、あったかいですよ!

ようやく、アウターなしで通勤できる季節になりました。

本日コーデは、こちら!
cameringo_20160318_094530-01

JACKET / BOGLIOLI(ボリオリ)

BAG / Jimmy Choo(ジミーチュウ)

———————————————————

どれだけ隠れたいんだよっ!!

っていうカモフラぶりですw

 

あったかくなって、

なんか「ブルー」な気分になってコーデしました。

今年は、モノトーンを着てみたいなぁ~

と、思っておりましたが、やはり、着慣れてないのと、

アイテムを持っていない

ことが、最大のウィークポイントですね。。。

 

ボリオリのジャケットは、何枚か持っていますが、

やはり、モデルごとにシルエットが微妙に違っています。

いま人気なのは、こちらの「DOVER(ドーヴァー)」ですよね。 

ドロップも8くらいあると思うんですが、

かなりウエストの高い位置で絞られていて、

サイズ選びをキチンとすると、

いわゆる「イタリアおやじ」的な、

ピッチピチ(←若さじゃなくて)な着こなし

が可能です。

 

これは、ホントに、試着してみないとわからないですよね。

私も、結構な「ポチり派」なんですが、

そんな方たちにとっては、

「どこのブランドはいくつのサイズがピッタリだ」

と正確に把握しておくことから始めた方が、

絶対的に失敗がなくなると思います。

 

たとえば、イタリアのジャケットブランドの双璧をなす

「LARDINI(ラルディーニ)」 

こちらのブランドの方が、間違いなく<タイト>ですよね。

でも、これが「ハーフサイズ」くらいのズレなので、

ボリオリの「44」サイズがピチピチジャストな私は、

ラルディーニの「44」だと、

ボタンを留めるのと同時に、呼吸も留めないといけない状態

に陥るわけです。。。

だからといって「46」サイズにすると、

なんか<ユルい>というか<やぼったい>というか、

しまらない感が満載な感じになってしまい、

ホントに、ブランドによって合う合わないがはっきりと出ます。

ちなみに僕の感想だと、

BOGLIOLI(ボリオリ)≒CANTARELLI(カンタレリ)>LARDINI(ラルディーニ)>TAGLIATORE(タリアトーレ)

って感じの印象です。

 

これが、イタリアのサルト系ブランド(ボレリ、ドルモア、イザイアあたり)だと、

さらにサイズ感が上がって、

ゆったりと着る感じのイメージですよね。

 

インナーにジレを入れるかどうかでも、着ていくジャケットが変わるくらい、

この「パツパツ」感は大事なのです(笑)

 

さて、今日は編集なので、ボタンをはずして臨むことにしようっと。

 

それでは、みなさん、また!!

Stybee

-------------------------------------------------------------------------------------

プロのスタイリングによる子供服コーディネートを
定期的にご自宅へお届け!

「Stybee(スタイビー)」www.stybee-store.jp/

テレビ東京 WBS「トレンドたまご」でも紹介されました!

☆☆☆☆☆初回会員登録者限定!15%OFF☆☆☆☆☆

-------------------------------------------------------------------------------------

 - Coordinate , ,