All for Style.

パパでもできる! プチプラ×逸品のメンズコーデ 公開していきます!

12/18 のコーディネート【トムブラウン / sacai 他】

   

「クリエイター感」って、演出しちゃいけないものですか?

 

いや~、今日は、仕事での提案案件が2つ連続であって、

両方ともアイデアを求められる大事な案件だったのですが、

そういう時に気を遣うのが、「服装」ですよね。

 

僕は、一応「クリエイティブディレクター」を名乗っているJOBなので、

<フツーの人>

と思われるのは損。非常に損。

自分が仕事をお願いする立場だったら、

「センスの良さそうな人」に頼みたいですもんね。

これって、僕の持論なのですが、

その人の「センス」って、絶対服装にも表れると思うんですよ。

いや、高っかいブランドもの着てればいいとか、

クラブで絡まれたくないような、超絶クレイジーなカッコしてればいい

とかじゃないんですよね。

何を選ぶにしても、バランスだったり組み合わせだったりするので、

それを感じてもらえて、なおかつ、一流企業の偉い方も同席されても、

「コイツ、マナーがなっとらん!」

ってならないことも、ビジネス上大切だと思ってます。

 

そんな日に選んだコーデが、コレです。

1

アイテムはコチラ。

———————————————————————-

Jacket : Thom Browne×Neiman Marcus

Knit : Thom Browne

Shirts : Gitman Bros.

Denim : FRAPBOIS

Shoes : Cole Haan

———————————————————————

…え? フツー、ですって…? (汗)

 

…え~、僕なりに考えたポイントですが、

まず、トムブラウンのアイテムは、

<着座時でもトリコロールテープが主張して見える>

のは、ホントにポイントだと思います。

 

打合せ場所が暑くて、結局、ジャケット脱いで話してたんですけど、

その場合でも、

2

こんな風になるわけです。

 

これ、カーディガンなかったら、

スーパーフツーの人ですよ。

 

やっぱり、Thomのトリコは、虜になってしまいますね。(←ハイ、ダジャレです)

 

で、立った時に見えるのが、

この、「フラボアのパッチデニム」と、

シルバーの「コールハーン ルナグランド」です。3

 

これは、鉄板の突っ込み待ちアイテムとして機能してくれていまして、

どこに行っても、だいたい、

「コレ、カワイイですね!」

って、どなたかが反応してくれる確率が極めて高いアイテムなのです。

僕の中で「ビジネスマンキラー」アイテムとなっています。(笑)

 

今日のような日の理想の展開は、

 

来社~挨拶の時の印象:全身を見て→「あ、ちょっと変わったもの着てるな」

プレゼン・打合せ時:デスクで上半身のみが見えて「キチンとジャケット着てるのにちょっとシャレてるな」

終了後退社時:エレベーターなどの待ち時間で→「…こんなのどこで売ってるんですか?」

 

というフローなのです。

まさに、この時の冬の鉄板コーデが、今日のスタイルなのです。

 

どうですか?

「TPO」って言葉がありますが、

その細かな展開も機能してくれる、いい組み合わせでしょ?(自画自賛でスミマセン)

 

もちろん、計算通りいってくれないこともありますが(;’∀’)

そんな風にオシャレが楽しめると、みんながHappyになりますよね、きっと!

…と、信じて僕は日々のスタイルを決めているつもりです、ハイ。

 

それでは、みなさん、また来週!!

Stybee

-------------------------------------------------------------------------------------

プロのスタイリングによる子供服コーディネートを
定期的にご自宅へお届け!

「Stybee(スタイビー)」www.stybee-store.jp/

テレビ東京 WBS「トレンドたまご」でも紹介されました!

☆☆☆☆☆初回会員登録者限定!15%OFF☆☆☆☆☆

-------------------------------------------------------------------------------------

 - Coordinate, Fashion ,